iDeal 大学受験コーチングノート

東大レベル講師陣&東大卒プロコーチによる大学受験個別指導塾アイディールiDeal―塾代表による受験情報&学習ノウハウに関するブログ
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
2014年度センター試験後所感
JUGEMテーマ:大学受験
JUGEMテーマ:教育
JUGEMテーマ:勉強


2014年度センター試験終わりました。受験生の皆さん、お疲れ様でした。 


全体としては昨年度より全体平均点が上がりそうです。各社予想(1/20月曜現在)を参照して勝手に予想すると、 

文系5教科7科目型で5〜15点前後(得点率で1〜2%程度)UP 
理系5教科7科目型で10〜20点前後(得点率で2%前後)UP 

これくらいになるかなと。安全志向を考慮すると中堅大学のセンターボーダーは3%UPくらいで見ておく必要がありそうです。 


科目別には、英語が例年並み、数学は易化、国語は難しかった昨年度より更にやや難化、地歴は全体的にやや易化、物理・化学が易化、生物・地学は難化、公民は全体的に言うと例年並み、といったところでしょうか。各科目とも傾向自体に大幅な変更はなかったようです。 

国語は特に古文・漢文が難しくなりました。昨年・今年と、国語の出来が“分かれ目”になっているので、来年度以降も要注意です。また全科目に通じると思いますが、単問単答型の設問よりも、分野融合型や知識応用型の設問が重視されている面があるので、早めの時期に基礎を固めて実戦練習に移る方が圧倒的に有利です。たとえば、夏頃までにセンターレベルを押さえておく、そんなつもりで進めるとよいでしょう。 


今年の受験生。良かった人もそうでない人も、早々に気分を切り替え、一般入試や2次試験に向けて過去問演習、あるいはセンター対策中にやれなかったことに取り組んでください。止まっている暇はありません。


入試情報 | 21:19 | - | - | - | - |

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.