iDeal 大学受験コーチングノート

東大レベル講師陣&東大卒プロコーチによる大学受験個別指導塾アイディールiDeal―塾代表による受験情報&学習ノウハウに関するブログ
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
国公立医学部の変更点
JUGEMテーマ:勉強
JUGEMテーマ:学問・学校
JUGEMテーマ:大学受験

2013年度の国公立医学部の入試変更点について。


まずは後期日程の廃止が、筑波、群馬、名古屋市立。特に筑波・群馬の後期が廃止は、関東圏全体として考えるとかなり選択肢が減ることになり、山梨の後期日程がさらに激化することになるでしょう。

また医学部では、センター試験の社会2単位科目を採用不可にするところが全国的に拡大しています(新たに金沢、鳥取など)。


熊本は昨年度倍率がかなり高くなりましたが、次年度はセンターと2次を合わせて実質理科3科目となり、受験者が減ると予想されます。


全体的には受験者数が増える傾向にある国公立医学部ですが、入試の方式・内容については、より学科重視、多科目入試の傾向にあるようです。

入試情報 | 18:08 | - | - | - | - |

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.